JapaneseEnglish

ニュース

プレスリリース

品川区の社会課題の解決に向けた事業創出ワークショップをDEJIMAで開催

イー・エージェンシー、五反田バレー、品川区と共同でニューノーマル時代の課題解決に貢献

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:柘植 一郎、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、11月25日、株式会社イー・エージェンシー、一般社団法人五反田バレー、品川区と共同で品川区内の商店街の課題解決に向けた事業創出ワークショップ「デジマ式plus」をInnovation Space DEJIMAで開催します。

品川区は、本年度、新型コロナウイルス感染症対策として、五反田に関連のあるITベンチャー、スタートアップ企業が参画する五反田バレーおよび品川区商店街連合会と連携し、品川区内の商店街および商店街店舗向けの支援プログラム「しながわ商店街応援プロジェクト」を実施しています。今回のワークショップもその一環として開催するものです。

今回のイベントは、「ニューノーマル時代の商店街の魅力向上と魅力発掘を通じた売上づくり」をテーマに、品川区内商店街(武蔵小山商店街・立会川龍馬通り繁栄会等)によるコロナ禍における課題・ニーズの発表に加え、新たな事業創出のためのワークショップ、五反田バレー企業等による事業アイデアの創出を行います。イベント後は、創出されたビジネスアイデアに基づく商店街での実証実験もトータルで支援します。

また、「デジマ式plus」は、新規事業の開発担当者向けに様々な自治体が抱えるリアルな地域の課題をテーマにして、その解決に向けて企業がビジネス上のアイデアを出し合い、事業化を目指してくためのワークショップを行うシリーズイベントです。“おもてなしを科学する”を信条にデータ起点のデジタルマーケティングサービスを提供するイー・エージェンシーと共同で、未来のビジネスアイデアを創出するためのCTCの専用スペースDEJIMAで2019年から開催しています。品川区商店街をテーマとした今回は、第4回目の開催になります。

今後もCTCはイー・エージェンシーと共に、DEJIMAを活用したデジマ式plusを通じて、各地が抱える地域課題の解決や新規事業の創出を目指していきます。

デジマ式plus(新規事業創出ワークショップ)~ニューノーマル時代の商店街の魅力向上と魅力発掘を通じた売上づくり~

日時2020年11月25日(水) 13時~16時30分
会場Innovation Space DEJIMA
品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア13F
内容①品川区及び区内商店街による課題・ニーズの発表
②新規事業創出のためのアイデアワークショップの実施(6社参加予定)

※マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保など感染予防に十分に配慮して開催します。

現在掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トップに戻る